プロフィール


 ■わっしょいキヨシ■

 

 

 

 

     左:小銭喜剛(Dr.)

 

 

     右:YDO(Gt.)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミドリの電撃解散後、各地でドラム行脚をしていた小銭喜剛とYDOが新宿JAMにて悪ふざけをした末に意気投合したことに始まる。時は2012年12月23日であった。(酔っぱらっていて、記憶に若干のズレはある)

 

小銭喜剛(ex.ミドリ)の誘いで2012年1月2日に突如、スタジオに入る。

 

そもそもバンドをやるつもりも無かったが、その情報を聞きつけた一部音楽関係者から連絡があり、何故かライブがまず決まってしまう。

 

そこで焦ってバンドを組むこととなり、『わっしょいキヨシ』の原型が出来始める。

 

2012年4月2日、千布寿也(嘘つきバービー)、佐藤全部(東京カランコロン/ちくわテイスティング協会)を加え、『わっしょいキヨシ超(スーパー)トリップバンド』として代官山LOOPにて初GIG。

”公開実験”と称したスーパートリップGIGは、そこにいた観客をお口ぽっかーん状態にすると同時に、何だか分からない”わっしょい感”を与えることに成功。最終的にお客さん全員でわっしょいをする。

 

その後、小銭善剛+YDOの時の名義を『わっしょいキヨシ』に決定。活動を本格化。

2012年5月より、突如都内ライブハウスにて連日わっしょい祭を開催開始!

(+千布寿也+佐藤全部参加の場合は、『わっしょいキヨシ超絶トリップバンド』名義)

 

現在は、月に平均5〜7本と驚異的なハイペースでGIGと打ち上げを行っている。


What's New

4/30

わっしょいNEWS、謎の更新!!!

 

<ライブ予約/出演オファー>

お問合わせはこちらから

小銭のついったー

YDOのついったー